概要

設立の趣旨

多感な若者が自分の生まれ育った国を離れ、言葉や文化の違う異国で多くの困難を乗り越えつつ生活する体験は、その若者本人のその後の人生にいかほどの影響を与えるか計り知れないものがあります。また自分と全く異なる考え方をする人々がいて、それらの人々と意志を疎通し、理解し合える能力を持つ若者を育てることは将来の世界平和や国際理解に必ず貢献することと思われます。このような人材を育成する目的でイノアック国際教育振興財団は設立されました。

目的

日本から海外の大学等に留学する者及び海外から日本の大学等へ留学する者に対する奨学援助に関する事業を行い、わが国と諸外国との相互理解の促進に寄与するとともに、世界に貢献できる人材の育成に寄与することを目的とする。
目的を達成するために、次の事業を行います。

事業内容

1) 日本人学生の海外留学に対する奨学金の支給。
2) 外国人留学生に対する奨学金の支給。
3) その他この法人の目的を達成するために必要な事業。

沿革

1987年 12月 4日
財団法人イノアック国際教育振興財団設立 初代理事長 井上聰一氏就任
2005年 10月 1日
理事長 井上雅夫氏就任
2007年 9月 8日
奨学生採用数が延べ200名を超える
2012年 3月 10日
奨学生採用数が延べ250名を超える
2013年 4月 1日
財団法人より公益財団法人に移行
2017年 3月 21日
第31期奨学生認定 奨学生採用人数延べ299名

財務資料

財務資料は下記からダウンロードして閲覧できます。

※上記をご覧になるには、PDFビューアーのソフトが必要になります。
ソフトをお持ちでない方は、下記から無償でAcrobat Readerをダウンロード後ご覧になれます。

Acrobat Reader ダウンロードボタン